食品香粧学専攻

◎食品と香粧品の創造・食の安心の科学とバイオテクノロジー

※平成26年4月食品科学専攻より名称変更しました。

先端的応用生命科学に基づいた医食同源に関する理論と実践の研鑽を通して、食品と香粧品の機能や微生物利用に精通した研究者、および、豊富なオホーツク地域の食資源を用いた食品の製造加工・安全管理技術を習得した高度な技術者を養成し、国民の食生活と健康推進に関わる指導的人材の育成を目ざします。

カリキュラム・研究スタッフ

平成29年度

平成29年度分より、シラバスシステムから閲覧できます。

 学外の方はこちら
 在学生の方はこちら

平成28年度

授業科目(シラバス) 単位
食品科学特別総合実験 10
食品資源利用学特論(一) 2
食品資源利用学特論実験(一) 2
食品資源利用学特論(二) 2
食品資源利用学特論実験(二) 2
食品バイオサイエンス特論(一) 2
食品バイオサイエンス特論実験(一) 2
食品バイオサイエンス特論(二) 2
食品バイオサイエンス特論実験(二) 2
食品製造学特論 2
食品加工学特論 2
食品安全保蔵学特論 2
サーモエンジニアリング特論 2
食品機能解析学特論 2
応用蛋白質化学特論 2
微生物バイオテクノロジー特論 2
細胞生理学特論 2
生物有機化学特論 2
プレゼンテーション技術演習(一) 2
プレゼンテーション技術演習(二) 2
学術論文作成法(一) 2
学術論文作成法(二) 2
特別認定(一) 2
特別認定(二) 2
特別認定(三) 2
特別認定(四) 2
特別講義 2

ページの先頭へ

平成27年度

授業科目(シラバス) 単位
食品科学特別総合実験 10
食品資源利用学特論(一) 2
食品資源利用学特論実験(一) 2
食品資源利用学特論(二) 2
食品資源利用学特論実験(二) 2
食品バイオサイエンス特論(一) 2
食品バイオサイエンス特論実験(一) 2
食品バイオサイエンス特論(二) 2
食品バイオサイエンス特論実験(二) 2
食品製造学特論 2
食品加工学特論 2
食品安全保蔵学特論 2
サーモエンジニアリング特論 2
食品機能解析学特論 2
応用蛋白質化学特論 2
微生物バイオテクノロジー特論 2
細胞生理学特論 2
生物有機化学特論 2
プレゼンテーション技術演習(一) 2
プレゼンテーション技術演習(二) 2
学術論文作成法(一) 2
学術論文作成法(二) 2
特別認定(一) 2
特別認定(二) 2
特別認定(三) 2
特別認定(四) 2
特別講義 2

ページの先頭へ

平成26年度

授業科目(シラバス) 単位
食品科学特別総合実験 10
食品資源利用学特論(一) 2
食品資源利用学特論実験(一) 2
食品資源利用学特論(二) 2
食品資源利用学特論実験(二) 2
食品バイオサイエンス特論(一) 2
食品バイオサイエンス特論実験(一) 2
食品バイオサイエンス特論(二) 2
食品バイオサイエンス特論実験(二) 2
食品製造学特論 2
食品加工学特論 2
食品安全保蔵学特論 2
サーモエンジニアリング特論 2
食品機能解析学特論 2
応用蛋白質化学特論 2
微生物バイオテクノロジー特論 2
細胞生理学特論 2
生物有機化学特論 2
プレゼンテーション技術演習(一) 2
プレゼンテーション技術演習(二) 2
学術論文作成法(一) 2
学術論文作成法(二) 2
特別認定(一) 2
特別認定(二) 2
特別認定(三) 2
特別認定(四) 2
特別講義 2

ページの先頭へ

平成25年度

授業科目(シラバス) 単位
食品科学特別総合実験 10
食品資源利用学特論(一) 2
食品資源利用学特論実験(一) 2
食品資源利用学特論(二) 2
食品資源利用学特論実験(二) 2
食品バイオサイエンス特論(一) 2
食品バイオサイエンス特論実験(一) 2
食品バイオサイエンス特論(二) 2
食品バイオサイエンス特論実験(二) 2
食品製造学特論 2
食品加工学特論 2
食品安全保蔵学特論 2
サーモエンジニアリング特論 2
食品機能解析学特論 2
応用蛋白質化学特論 2
微生物バイオテクノロジー特論 2
細胞生理学特論 2
生物有機化学特論 2
プレゼンテーション技術演習(一) 2
プレゼンテーション技術演習(二) 2
学術論文作成法(一) 2
学術論文作成法(二) 2
特別認定(一) 2
特別認定(二) 2
特別認定(三) 2
特別認定(四) 2
特別講義 2

ページの先頭へ